沖縄の英文契約(国際法務)の弁護士/法律事務所なら

英文契約書の作成・チェック

近年、大企業のみならず、中小企業も、海外に進出することが珍しくなくなってきました。
しかし、海外の取引先とは、契約書も交わしていないケースや、契約書を交わしているけれど、弁護士のリーガルチェックを経ていないケースが散見されます。

国際取引のリスクを少しでも軽減するためには、契約書の作成、それも、よりよい内容の契約書の作成が不可欠となります。

海外との取引に関する契約書作成・チェックについては、当事務所は、豊富な経験を有しておりますので、是非ご相談下さい。

関連記事

・海外展開支援弁護士

日本弁護士連合会では、中小企業の海外展開支援に積極的に取り組んでおります。
海外取引に詳しい弁護士を紹介する制度を実施しております。詳細はこちらをご覧下さい。

当事務所の安井弁護士、山本弁護士は、日本弁護士連合会より、海外取引に詳しい弁護士として、この事業の担当弁護士として、委嘱されております。
・海外取引に関するセミナー

当事務所の安井弁護士が、平成25年2月7日、横浜弁護士会主催の中小企業セミナーにおいて、海外取引に関する講演を行いました。詳しくはこちらをご覧下さい。

当事務所の安井弁護士が、平成25年3月22日、財団法人神奈川科学技術アカデミーにおいて、海外展開における契約書の基礎について講演を行いました。詳細はこちらをご覧下さい。

みんなの弁護士207人

当事務所の安井弁護士が、「首都圏2016-2017版みんなの弁護士207人」(南々社)において、中小企業法務に詳しい弁護士として紹介されました。

横浜オフィスのご案内

弁護士法人TKY法律事務所 横浜オフィスのホームページはこちらをご覧下さい。
編 集