沖縄の借金問題の特徴

沖縄の借金問題の特徴

沖縄の借金問題の特徴として、親族や友人に影響を与えているケースが多いと感じます。

たとえば、ある人が借金に困っていた場合に、それを助けようと、親族が返済の資金を準備してあげたり、親族の名前でキャッシングをさせてあげたりするケースがよく見受けられます。

あるいは、金融機関から借り入れをする際に、保証協会の審査が下りずに、親族が連帯保証人になるケースもよく見受けられます。

もちろん、こういったケースでは、他府県でも見られることではありますが、親族や友人関係の結束が強い沖縄では、より顕著に見受けられます。

親族や友人同士で助け合う文化は素晴らしいものではありますが、借金問題に関しては、それが親族や友人に連鎖してしまい、共倒れのリスクがあります

法律によって認められた借金問題の解決方法があります。それを適切に利用することで、親族や友人に迷惑をかけずに済むケースが多数あります。そういった制度を知らないために、個人だけでなく、一族が借金問題で苦しむというケースが、沖縄では珍しくありません。

債務整理というのは恥ずかしいものではありません。お困りの際には、一度、弁護士にご相談される事をお勧め致します。

借金の問題は解決出来ます。親身になって相談に乗りますので、まずは、お気軽にご相談下さい。
借金問題(自己破産・個人再生・任意整理・過払い)に関する相談は何度でも無料(時間制限もありません)としておりますので、お気軽に御相談下さい。

《TKY法律事務所はここが違います》

①依頼者の事を第一に考え、親身になって、借金問題の解決のお手伝いを致します。

②豊富な知識と経験により、それぞれの方にとって、最善の方法をアドバイスします。

③大手の事務所と違い、弁護士が責任をもって、事件処理を行います。

④一般的な弁護士費用に比べ、低額な費用としております。

⑤弁護士費用の分割払いにも応じております。

債務整理をする方法があります

債務整理の方法としては、主に3つあります。

債権者と交渉をして、将来の利息をカットしてもらい、分割での返済を認めてもらうこと等を目的とした任意整理といった方法があります。

裁判所の関与の元で、債務額を大幅にカットしてもらい、減額された債務を3年から5年の分割で返済していく個人再生といった方法もあります。

裁判所の関与の元で、債務を免除してもらい(「免責」といいます)、新たなスタートを切らせてもらう自己破産といった方法もあります。

どの方法が適当かどうかは、その方が借金を負うことになった経緯や、財産状況、収入状況等によって判断することになります。

これらの債務整理についての詳細はこちらをご覧下さい。
沖縄県庁近く。債務整理(任意整理・自己破産・個人再生)・過払い金返還請求はTKY法律事務所にお任せ下さい。無料法律相談を行っております。

法律相談のご案内

相談料:初回無料(※)
相談時間:平日午前9:30~午後5時
※借金問題(債務整理)のご相談は何度でも無料です(時間制限もありません)。その他の相談は初回30分以内とさせて頂きます。

横浜オフィスのご案内

弁護士法人TKY法律事務所 横浜オフィスのホームページはこちらをご覧下さい。
編 集